ticket icon

チケットを購入しよう!

ご来店希望日は?

Carmen Young (Mexico)

バイラオーラ

バイオグラフィー

メキシコのアグアスカリエンテスで生まれ、アグアスカリエンテスのアカデミア・バイブ・フラメンコでダンスの訓練を始める。Manolo Marín、Cristóbal Reyes、María Juncal、El Junco、Isabel Bayón、Juana Amayaらから指導を受ける。  セビリアに到着して以来、彼女はクリスティーナ・ヘレン財団の最も優秀な生徒の一人となっている。  2012年からはマドリッドとセビリアで勉強を続け、チョロ・モリーナ、メルセデス・デ・コルドバ、ルシア・ラ・ピニャのコースを受講しています。

Instituto de Cultura de Aguascalientes en el ExteriorからFundación Estatal para la Cultura y las Artes, FECA 2012-2013を通じて奨学金を獲得し、Maestro Cristóbal Reyesのいくつかのショーに参加、そのうちいくつかはリピート出演、2019年にはMaria Juncal, Javier Latorre, Antonio Molina “Choro” とのショー “Flamencos y mestizos” に出演する予定です。

2018年3月よりカサ・デ・ラ・メモリアで公演を行い、マリア・フンカルのカンパニー「バイラモス・フラメンコ」の一員として、シウダー・デ・メヒコ劇場でファーストダンサーを務めている。メキシコシティ、マドリッド、ビルバオなど多くの都市のタブラオ、ホール、劇場、重要なフェスティバルで演奏している。後者では「フラメンコ・イ・メスティソス」サイクルに参加し、パコ・オルテガ演出のダンサー、アントニオ・モリーナの「エル・チョロ」のステージを共有した。

XXフェスティバル・デ・ヘレスでは、クリスティーナ・ヘレン財団のショー「エクロシオン」でソリストを務め、ハビエル・ラトーレ演出のショー「フラメンコナウタス」ではダンサー兼代役を務めた。

アーティスト

×
buy tickets
チケットを購入しよう!